2011年12月17日

かがみこ塗 各種

下地に使う地の粉を表面に使うと
硬くてすごく丈夫な物が出来る これを利用した物作りについては 以前少し書いてみました。

うちではこれをかがみこ塗と称しています。

今回 石川県伝統工芸フェアが来年も2月の10日〜12日
いつものプリズムホールで開催されますが そこに出品します。

コンテストがあり 入選?すると展示され 更にその中から色々な賞が当たるかもしれません。

出品の前に少し紹介します。

016.JPG
これはカップ 下の部分はくしめ塗 すべらず持ちやすい

上の方は 色違いのかがみこ塗。

細かなざらざらがあり ビールに良いと思います。
私はこれで焼酎のお湯割りを飲んでますがね。

033.JPG
コーヒーカップとミルクピッチャー&シュガースタンド

色が凄く気に入ってます。
べっこう色と呼んでます。

コーヒーよりアイスクリームが似合う器になりました。

いずれも価格は普通の輪島塗より少し抑えられます。

他にも出品しますので 石川県伝統工芸フェア みなさんいらっしゃって下さいませ。 

posted by やすべい at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作ってみました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

ベビースプーン

少し前向きな もの造りの話題を



私は「輪島うるし探偵団」団長をやっています。

これは 4年前の能登半島地震の3ヶ月後 
「頑張れ輪島」と題した輪島塗の展示会を企画していただき
そこに集まったメンバーが これからの輪島塗を何とかしようと作った団体です。

様々なものが壊れていった中からでも 新しいものは生まれてきます。
そんな気持ちの現れるものを作りたい。

何を始めたら良いかを考えていく中 
様々な考えがありましたが

ベビースプーン小データ.jpg

2年前決めたのが ベビースプーンをみんなで作ろう!

生まれてくる赤ちゃんに 日本の そして輪島塗のスプーンをプレゼントしてもらおう!

というものでした。

20110325103726.jpg
昨年 ようやく作品が完成し 今年の3月25日から4月10日まで
金沢の しいのき迎賓館で お披露目の展示会が催されました。

20110410155507.jpg
土曜や日曜日は 沢山の方々が見に来てくれました。

20110409132551.jpg
最終日は コンサートも開かれ 本当に素晴らしい初披露になったと思っています。

来月5月13日〜22日には 銀座和光 並木館で展示会が開催されます。

20人のメンバーの渾身の作品が並んでいます
芸術品と呼ぶにふさわしいものから 思わず可愛い!と叫びたくなるものまで
是非 見に来てください。

震災からやっと復興しつつあった輪島が 今回の震災でまた元気を無くしています
少しでも売れて 作り手に元気が戻りますように!!

posted by やすべい at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 作ってみました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

鏡粉塗り

作り手紹介の 坂本雅彦のところで
ちょっとだけ紹介したのが

IMG_0898.JPG
この塗り方です。

鏡粉と呼ばれる 地の粉の中でも 荒い粉を使った特殊な塗りです。

鷹君(作り手紹介で紹介済、地の粉工場の工場長)に特別に 塩安漆器工房向けに 調整してもらっています。

この特別な鏡粉を 塗りの表面に使っているので
「鏡粉塗り」と名づけました。

本来 下地に使うもので
漆を大量に含んで 丈夫にする 地の粉

焼き物の粉でもありますから 硬くて金属や 焼き物にも負けません。

それを塗りの表面に使うというアイデアは

桐本君から学んだものですが

その地の粉の固め方や 蒔き方は当社の独自のものです。

IMG_0894.JPG

IMG_0897.JPG
今後 ぐい飲みや カップ 箸など
毎日使うものに 展開していこうと思っています。

読者の中で 何かこんなものに この塗りで
こんな色で などアイデアがありましたら 教えてください。

色々試してみたいと思っています。 
posted by やすべい at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 作ってみました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。