2012年07月29日

阿蘇に行ってきました。

お仏壇の納品で 阿蘇に行ってきました。
阿蘇と言えば つい先日の大洪水で大きな被害をこおむっています。

025.jpg
泥に埋まった田んぼ

020.jpg
川の岸は 泥で汚れたまま

102.jpg
道路はあちこちで崩落し 復旧工事がさかんに行われていました。

059.jpg
阿蘇山も山肌が 大きくえぐり取られ かわいそうでした。

095.jpg
がれきの置き場だと思われるところには たくさんのがれきが積まれていました。

被災された方々が まだ家や会社の後片付けに追われている様子も まだまだあちこちで見られました。
心からお見舞い申し上げます。

昨年からご注文をいただき 作っていた仏壇が完成し 新盆に合わせて納品してきたのです。
たまたま 被害にあわれずに済んだのは 幸運としか言いようがありません。

008.jpg

018.jpg
かなりの重さゆえ ご親戚の皆さんにも手伝って頂き 無事に所定の場所に収めることが出来ました。
お手伝いありがとうございました。

溜塗り無地呂色 この仕様でこの大きさ 
塗に携わっている方々なら いかに大変かわかっていただけると思いますが、職人泣かせな塗です。

写真ではうまく表せていませんが 素晴らしい出来上がりだと自負しています。

翌日の 入魂法要で ご住職がいたく感心し褒めて頂いたとの事で ホッとしています。

107.jpg

120.jpg

125.jpg
その日は あこがれの黒川温泉に泊まりました
黒川温泉 素晴らしい!!!
「野の花」さん みなさん是非泊まるべきですよ!!!

127.jpg
私が一番気に入ったのが 「いこい旅館」さんの前で見つけた
この建物 源泉を囲うあづまやらしいのですが 街並みに合っていて素敵でした。

140.jpg
往復共に 大阪南港から新門司間を 名門大洋フェリーで行き来しました。
メルセデスのSLKの後ろの ハイエース君 今回も頑張ってくれました。

ちなみに 名門 とは 昔会社が出来たころ 名古屋と門司を結ぶフェリーを運航していたから
所謂 名門ではないそうです。

146.jpg
帰りには こんあ素敵な夕焼けも見ることが出来ました。

166.jpg
それにしても フェリーの甲板にあったこれはいったい??
帰って数日経ちますが いまだに不思議でなりません。




 






posted by やすべい at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。