2010年02月22日

箸置き

IMG_1208.JPG

これは 上塗り漆を漉した紙を使った箸置きです。

上塗りに使う漆は 塗る前に和紙で漉します

IMG_1193.JPG

IMG_1195.JPG
力の入れ加減が大事なので 朗が手で捻って漉しています

IMG_1204.JPG
この漉す道具を ウマ と呼びます

手前にあるのは 朱の漆を漉した和紙が ウマに掛けられたままにしてあるものです。

IMG_1207.JPG
この搾った和紙を 乾かして
適当な長さに切って 
色漆を塗ったり
金属の粉(金粉もその一種です)を蒔いてみたり

職人の遊びで作ったものです。

捨てるものを再利用してみました

拭き上げの お母さんたちが 面白がってやってます。

今度は私も、自分で作ってみようかな
面白そうですからね

とりあえず 店で売ってみます

一個¥800 廃物利用にしては高い?


posted by やすべい at 18:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 作ってみました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!
初めてコメントさせていただきます。

今日、折敷の件でお手紙頂きまして、ありがとうございます♪
5月のTさんの長手の作品を楽しみにしています。

こちらのお箸置、良いですね〜
今度お会いするとき、見せてください。

私のブログ、アドレス載せました。。
器ばっかりの拙い内容ですが、時間のあるときお立ち寄りください。
では!!
Posted by ミミット at 2010年02月24日 20:13
ミミットさん コメントありがとう御座います。
Tさんのお敷き 順調に進んでますよ
良い感じに仕上がりそうな感じです そろそろ下地が終わろうとしています。
今度 途中の様子を載せますね。

ブログ見ました!! 
写真の何と素敵なこと!!
写された器や料理たちも 嬉しいよな〜 って感じです
拍手です
Posted by やすべい at 2010年04月02日 17:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。