2013年02月17日

輪島冬祭り 輪島塗で食べるイタリアン

「アユート」さん
昨年輪島にオープンしたイタリアンのお店です。
以前からあった 「オリゾンテ」に続く2店目のイタリアンレストランです。

オリゾンテのオーナーシェフは 塗師屋の若主人 私の親しかった友達の息子さんです。
塗師屋もやりながら レストランをやっています。
とっても美味しいと評判ですよ!

アユートさんは 昨年まで広島でレストランをやっていて 予約が取れないことで知られていた!
人気のお店でしたが 奥様(まるで宝塚の男役! 凄い美人です!)が能登の方で
食材の良さに魅かれて 輪島の馬場崎通りに昨年お店をオープンされました。

そんなアユートさんで 昨日 輪島塗の器で「箸で食べるイタリアン」という楽しいイベントが開かれ
輪島塗の講師として行ってきました。

そんな中から 料理の一部をご紹介20130216192305.jpg
この野菜たち ほとんどが能登島の野菜だそうです
このちっちゃな人参が すばらしく美味しかったです!
布目溜塗の折敷を 上手に使っていらっしゃいました。

20130216194719.jpg
煮物椀に盛られたパスタ(リングイネ)
これがまた絶品でした!
伝統的な柄の煮物椀が 実に良い感じにパスタとあってますね。

20130216200748.jpg
本日のメインディッシュ 輪島のゆべしとチーズのソースで頂く イベリコ豚のソテー
ゆべしの独特の甘みと苦みが 実に上手にチーズに溶け込んでいました。
これもうまかったなあ!
黒の無地 塗り放しの菓子鉢がとても素敵に使われていました。

20130216203306.jpg
最後にデザート 溜塗の干菓子器に載っているのは 焼きプリン
朱のカップに入っているのは アイスクリームと何かのジェリーでした。

輪島塗とイタリアン 実に良くあうなあ!!
こんな素晴らしいイベント 何回でも参加したいものです!

って思わせてくれたのは 私の前にそろってお座り下さった美女お二人のおかげも実は大きいのかもしれません ありがとうございました 私が楽しませて頂きました。
20130216203335.jpg
ところが、名前をお聞きするのを忘れてしまいました 残念!







posted by やすべい at 11:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

しおやす漆器工房の庭

あまりに長くブログを更新していなかったら 
あちこちから「どうしたの?」メールやら 
会合で会う方や プールでも「最近更新してないですねえ」と言われていました。

心を入れかえて ブログの更新を頑張ろうと思います。
フェイスブックは私には向かないと思って アカウントを削除してしまいました。
友達になって下さった方 ごめんなさいです。
この場を借りてお詫びいたします。

さて 昨年末から 隣の穴水町の井川造園さんにお願いしていた会社の庭の修復が完了しました。

IMG_4570.jpg
「いらっしゃいませ」の書体は藹庵の「いらっしゃいませ」と同じ
友人で蒔絵師でもある小田原君の書です 
なかなか味あって良い感じだと思ってます。

IMG_4571.jpg

IMG_4572.jpg
あちこちに石を配してくれるのも 井川さんのデザインの素敵な所
この梟の石も とても気に入ってます。

IMG_4573.jpg
この植え込みは 実は 「亀」だとは!
井川さんに言われるまで知りませんでした お恥ずかしい限りです。
こうしてちゃんと整備されると 確かに「亀」ですね。
posted by やすべい at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。