2012年06月07日

鯛の白子

昨日 松風という私の行きつけの居酒屋に久しぶりに行ってきました。
私が一人で行ける 唯一の店
ママが一人でやってますが お客様は常連さんばかり
とても気さくなママと 顔なじみのお客さん

居心地がよく つい長居をして飲みすぎてしまいますが
昨日も少し飲みすぎてしまいました。

これには いつもの飲みすぎとは別の理由があったのです。
href="http://shioyasu.up.seesaa.net/image/20120606203222.jpg" target=_blank>20120606203222.jpg<

href="http://shioyasu.up.seesaa.net/image/20120606203947.jpg" target=_blank>20120606203947.jpg<
それが これです。
上が生 下がそのバター焼き
焼き具合は ミディアムくらい かじると中が少しまだピンクのままって感じ

鯛の白子 長く輪島に居ますが初めて食べました。
何とも濃厚な美味しさ 鱈の白子を2倍くらい濃厚にした感じです。
旨かったです!!

たまたま 知り合いの漁師さんに分けてもらったのがあったのです。
ラッキーでした!

つい飲みすぎたのは これを食べると焼酎が余計に美味しくなるから
決して単に飲むのが好きなだけではないですよ!
posted by やすべい at 16:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

比田かつみ

研ぎ物全般引き受けます

href="http://shioyasu.up.seesaa.net/image/012s-s-.jpg" target=_blank>012s-s-.jpg<
下地を研ぐのは 地研ぎ
中塗りを研ぐのは 中塗り研ぎ
そして それを上塗り出来るところまで仕上げるのが 拭き上げ
これらはみんな 研ぎ物と呼ばれています。
彼女は全部最高の状態に仕上げることが出来るのです。

148s-.jpg
盆を中塗り研ぎしているところ

そして なんと今では我が社の最高齢になってしまいました
幾つとは 口が裂けても言えませんがね。

彼女の跡継ぎを作らねばなりません。
とてもしっかりした跡継ぎ候補がいますが またいずれ紹介します。

posted by やすべい at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 作り手紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月06日

「漆」は手ぬぐいになりました

今後 当社のイメージとして活躍していく「漆」
まずはTシャツになりました。
href="http://shioyasu.up.seesaa.net/image/DSC_2618s-.jpg" target=_blank>DSC_2618s-.jpg<

仕事場の職人たちが喜んで着てくれて居ます。

それと 手ぬぐいにもなりました
href="http://shioyasu.up.seesaa.net/image/00720-20E382B3E38394E383BCs-.jpg" target=_blank>007 - コピーs-.jpg<
これはなかなか素敵になったと思ってます。

さてオープン当日はとてもたくさんの方々に来て頂きました。
この場を借りてお礼申し上げます。
href="http://shioyasu.up.seesaa.net/image/DSC_2595s-.jpg" target=_blank>DSC_2595s-.jpg<

href="http://shioyasu.up.seesaa.net/image/DSC_2596s-.jpg" target=_blank>DSC_2596s-.jpg<





posted by やすべい at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。