2011年10月29日

33333キロメートル

20111028130306.jpg
スカイアクティブにマイナーチェンジを受けて 心中穏やかでない我がアクセラ君ですが

33333キロになった瞬間を見ることが出来たので 

改めて 愛着が湧いてきました。

20111028130525.jpg
思わず記念写真を撮ってしまいました

七尾市に向かう一般道 能登島ツインブリッジ直前 止まれるところで良かったです。



さて スカイアクティブ 
恐らく車の技術者は世界中で驚き 注目しているに違いありません。

一番の驚きは ガソリンもディーゼルも圧縮比14のエンジン!
信じられない!
こんな事が可能なのか? って数字です。

でも どの試乗記を読んでも一様に褒めているのが トータルな車の出来具合
シャシー性能が良く 運転が気持ち良い と書いてある。

エンジン トランスミッション シャシー
現代の既存技術のトータルなブラッシュアップでここまでやれる!

ほんとに凄いと思います。

私は初めてマツダの車を買いました
まだスカイアクティブになる前のアクセラ これでも十分に満足していました。

ロードノイズの侵入が気になる
5段オートマの出来がイマイチ 等が気になる点でしたが おおむね満足してました。

ところがこのスカイアクティブ 良すぎる 技術者の気持ちをわしづかみにする魅力があります。

今のところわが社で買い替えの必要のあるのは
ワンボックスのミニバン 今は初代のホンダステップワゴン

次を物色中

ビアンテはスタイルが気に入らないので対象外だったのだけれど
スカイアクティブディーゼルを今後日本でも展開すると マツダが発表したのです。

もともと 大きな車にはディーゼルが良いのは当たり前って感覚が強い私です。
石原都知事のパフォーマンスで 悪者にされてしまったディーゼルだけれど
熱効率の良い 素晴らしいエンジンなのだ。

そのディーゼルのスカイアクティブ版 乗ってみてえ!!

世界一厳しい日本の新排ガス規制を 尿素何とかとか付けないでクリアするそうな
何とも興味深い!

ビアンテ 外観をマイナーチェンジして スカイアクティブディーゼル載せて
早めに発売してくれませんかねえマツダさん
予約注文第一号になっても良いですよ。



 
posted by やすべい at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 車や趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月10日

蓮江寺晋山式 川口有吾法戦式

20111002104348.jpg

20111002104414.jpg
曹洞宗 龍蟠山 蓮江寺

加賀前田家の由来の古刹 紋も前田の殿様と同じ 梅鉢です。

塩安家のお墓もここにありますが ここの住職が晋山式をあげられました。

晋山式は 云わば住職になりました というお披露目の儀式です。

私も当日受け付けのお手伝いをさせて頂きましたが

前打ち合わせで配られた 当日の進行表がこれです。

20111010161628.jpg

20111010161700.jpg
「れんこうじしんざん。ほっせんしきさじょう」と読みます。

安下処は「あんげしょ」 など ほとんど音読みで事足りるのですが

何しろ言葉の意味が分からない!

受付としては 色んな人がなにやかやと聞きに来るので 理解が必要!

だと思ったのですが それは今後の勉強ということにしようと

この「さじょう」を見て考え直した次第。

20111002091518.jpg

20111002091947.jpg

20111002092626.jpg
稚児さんの先導で 住職が山門をくぐり 本堂に入ります。

20111002093205.jpg
本堂で様々な儀式の後 

20111002101945.jpg
稚児さんたち ようやく解散

幼い子供たちと 慣れない着物姿の若いお母さんたち

お疲れ様でした!


しかし! この日の真打はこれからでした!

法戦式(ほっせんしき)

一人前の住職になるための いわば修行僧の試験のようなものだそうで

20111002103609.jpg
この日の修行僧は 川口有吾さん

左の奥 背の高い墨染めの衣姿の彼が 様々な禅問答を先輩たちと繰り返すのです。

20111002111231.jpg

20111002111708.jpg

20111002113122.jpg
何を言っているのかは さっぱり分からないけれど

打ち負かそうとする 問答に きっぱりと しかも何の疑いもなく
凛とした声と姿で答える様子は 実に美しいものでした!!

少し甲高く しかし衆目に響き渡るような大きな声での 先輩たちとのやり取りは
見ているものを 圧倒するほどの清々しさを感じさせてくれました。

やはり 仏教を学びたいと思わせてくれる素晴らしい儀式でした。

何しろ 「さじょう」すら読めなかったのですからねえ

父のように 般若心経くらい仏壇の前で唱えられるようになりたいものだと 
強く思った次第です。

しかし まずは仏教用語の本でも買ってくる方が先かなあ
posted by やすべい at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

千枚田 あぜの万燈

20111008184737.jpg
一昨日 千枚田で第4回目の あぜの万燈(あかり) が行われました。
何度見ても 綺麗!!

3万個のキャンドルがゆらめく畔

稲刈りが終わった千枚田の素晴らしいイベントです。

毎年 一度だけ
輪島に居て 夜 見に行ける人だけの 幸せな時間です。

20111008195441.jpg
今年は ミニステージが設けられ

コンサートも開かれました。

我が娘もシルクというサックスカルテットで参加しました。

素晴らしかった!!

親が言うのですから間違いありません!?

それにしても寒かったです 風邪を引いた方も多かったのでは?

千枚田 あぜの万燈には ダウンジャケットが必需品です!!

海風は信じられないくらい寒いのです。

写真の左上の真っ暗な空間にぽつぽつ見えるのは 多分これを海から見ようと船を出した方の明かりです

海から見る万燈!

どなたか誘ってくれないだろうか 絶景ですよね。

posted by やすべい at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。