2015年01月02日

新年明けましておめでとうございます!

今年も無事に新年を迎える事が出来ました。
皆様に感謝です!

新年の飾りつけは こんな感じでやってます。
まずは 自宅
PC310150.jpg

PC310153.jpg

以前の家に比べると、床に間は小さくなってしまいました
でも仏壇は 作り替えずに先祖代々の物を使っているので こんな感じになってしまいます。

掛軸の菅原道真 学問の神様ですよね
どうも 私の父が勉強大好き人間で(私とはえらい違いです) 崇拝していたのでこの掛軸が掛けられるようになったのではないかと思っています。

自宅にある 藹庵(あいあん)には
PC310158.jpg
こんな感じです
写真は撮りませんでしたが もちろん神棚にも榊などお供えいたします。
他にも 水の神様 火の神様にも 御鏡餅をお供えします。

会社の方は 上塗り場に御鏡餅
P1010186.jpg

ショップには 赤富士の屏風をバックに お酒とふぐ(私が自分で漬けた糠漬けです、絶品ですよ!)を飾ります
P1010189.jpg
ふぐは福 ですね

元旦は家族そろって 重蔵神社にお参りしました
ちょうど 今年の49歳の厄年のメンバーが お祓いを受けに来ていました。
P1010172.jpg

その後お墓のある蓮江寺にお参りに行ったのですが
住職が 一緒に記念写真を撮りましょうと言って下さって
P1010185.jpg
こんな感じになりました

夜が明けてから 重蔵神社の他の小さなお社に全部お参りして
P1010195.jpg

P1010192.jpg
ほっとした感じでした。

この流れは毎年恒例(時間はバラバラなんですがね)
父の代から 続けています
多分 おじじ(先先代 政之烝)もその前もやってたんだろうなあ と思います。

今シーズンは雪が早くて寒いです!
この写真を撮った後で 今日から 本格的に降ってきました
さて お神酒をいただきましょうかねえ
雪見酒!!




posted by やすべい at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月29日

今年もあとわずかです

一昨日 造園屋さんが 門松を建てに来てくれました。
毎年恒例 ああ正月が来るんだなあ!
と実感する時です。PC270112.jpg

今の門松は 4トントラックに積んで運ばれてきて 重機で下され 細かな位置決めや修正を職人さんがします。PC270110.jpgPC270114.jpg

門松が建つと 会社の外観もにぎやかになった気がします。PC290116.jpgPC290120.jpg

あとは 中の飾りつけ これは 当主の仕事
代々受け継いできた飾りをしますが
それはまた 明日か明後日
posted by やすべい at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月15日

復活!

久しぶりにブログをまた始めようかと思います。
先日 友人から メールの返事が遅いからと電話がありました。その第一声が「ああ 生きてたのかよ」
でありました。
その翌日 お客様にご注文頂いている品物が出来た旨 連絡をしましたら
その反応が 生きてて良かった という反応でありました。

う〜む 俺は生きてるぞと 何らかの手段でみんなに知らしめなくてはならない!
と思った次第

「生きてて」というのには わけがあります。
普段 私と接している人は もう忘れたような事なのですが 実は肺がんで手術を受けました。
約2年が過ぎようとしています。
一番初期のA1という段階 普通肺がんは片方を全部摘出するのですが
極めて初期だからと 右肺の下葉の一部を削除するという手術でした。
術後は極めて順調 何の追加的な治療もなく現在に至っています。

肺がんで手術して しばらくしたら連絡が来ない これは何かあったのでは?
と 思われても仕方ないな
でも ほんとに3か月ごとの検査でも 極めて順調
気を緩めず 運動などもしますが 今のところまったく問題なしです

というわけで 
「生きてるぞ〜」
宣言をして このブログの復活にしたいと思います。

2014061617450000.jpg
こんな物も今年作らせてもらいました


posted by やすべい at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。